Maple Diary

めーぷるだいありー。メープルの脳内と日々の記録。

【旅行】上海に行くなら必ず持っていった方がいい物

スポンサーリンク

中国、特に北京とか上海とかって大都市だし、日本からも近いから日本と文化とか設備とか似ているのかと思いきや…

全然違う!!

中国(上海)について特に下調べもせず行ったので行ってから持っていけばよかったとか、持っていってよかったと思ったものについて本記事では述べたいと思います。

f:id:mywantmylike:20190807160454p:plain

香港のSIMカード

なぜ、香港のSIMカードなのかというと、中国本土のSIMカードではLINEやFacebookInstagramTwitterGoogleYouTubeなどが使えないからです。

中国国内で不自由なく日本の人と連絡を取るなら香港のSIMカードを購入しましょう。

SIMカードを買う以外にもVPNを使うとかすれば使えないことはないですが、それすらも最近は中国政府が規制しているのであてになりません。

 

流せるティッシュ

持っていってとにかく助かったのが流せるティッシュです。

公衆トイレとか、建物内にあるトイレにトイレットペーパーが無いことが多いです。

もしくはなぜだかトイレットペーパーが汚れていて使える状態にないこととかもありました。

男女問わず持っていくことをお勧めします。

 

現金

観光地であっても中国では電子決済(アリペイ・WeChat Pay)か現金のみでの支払いの場所が多いので、基本的にクレジットカードが使えません。

アリペイは中国の銀行口座を持っていないと開設できませんし、WeChat Payはチャージの仕方が少し複雑なので、観光客は現金払い一択となります。

中国では偽札が出回っているので、換金は日本で行うか、プリペイド式のトラベルカードに事前にチャージして、現地の銀行のATMで引き出すのが良いでしょう。

 

ボディーペーパー

5月から9月にかけては高温多湿の日々が続きます。

特に7月8月は35℃台で湿度60%台の日々が続きます。

汗をかいても蒸発しないので体がべたべたになります。

5月から9月にかけて上海に行くならボディーペーパーを持っていくことをお勧めします。

特に男性向けのメンソールたっぷりで爽快感が得られるやつがおすすめです。