Maple Diary

めーぷるだいありー。メープルの脳内と日々の記録。

【留学後日記】日本のトイレに感激

スポンサーリンク

日本のトイレって改めて素晴らしいと思います!

なぜ素晴らしいかって?

とにかく綺麗!

便座が温かい!

トイレットペーパーが柔らかい!

鍵が壊れていない!!

 

アメリカではこれらすべてが当たり前ではありませんでした。

 

トイレットペーパーが散乱していて、床が謎に濡れていて汚かったり、

ウォシュレットなんて無いので真冬はとにかく冷たい便座。

トイレットペーパーはペーパータオル並みに硬くてお尻が痛くなったこともあります。

そして、極めつけはそもそもトイレのドアの鍵が壊れていて閉まらないことです。

 

レストランに行って3つしかなくて2つは鍵が上手くかみ合わなくて1つしか使えないからトイレ渋滞が起きてたこともあります。

大体、どこのトイレ行っても1つか2つは壊れています。

 

アメリカのトイレの鍵 from Twitter

帰国する日にオヘア空港にて。

めちゃ大きい国際空港で、割と綺麗で、新しめのトイレなのに…

 

日本に帰ってきて1番初めのツイート