Maple Diary

めーぷるだいありー。メープルの脳内と日々の記録。

【旅行】アメリカ国内旅行でHoliday Inn. が大活躍

スポンサーリンク

アメリカ留学中に誰しも1回は行くであろうアメリカ国内旅行。

お金に余裕があれば旅費を気にせず遊べますが、ほとんどの留学生は限られた旅費の中で旅行の計画を立てると思います。

アメリカ国内旅行で特に大切なのが「ホテル・ホテル周辺の治安」「価格」「ホテルから目的地までの距離」だと思います。

そこで大活躍するのがHoliday Inn. というホテルチェーンです。

f:id:mywantmylike:20190522041751p:plain

Holiday Inn. とは

Holiday Inn. (ホリディイン)はインターコンチネンタルホテルグループ(IHG)が主にアメリカ国内で展開しているホテルブランドです。

 

泊まってみてどんな感じ?

以前、ダラスへ行った時やナッシュビルに泊まった感じは総じて普通でした。

 

いい意味で普通です。

 

余計なサービスは無いし、その分価格も手ごろです。

だからといって部屋の掃除が行き渡ってないとか、サービスが悪いわけでもありません。

 

多くのホテルは市街地や観光地へのアクセスもよく、辺鄙な場所にあるわけでは無いので治安もいいです。

市街地や観光地へのアクセスがいいホテルは価格設定が高いことが多いですが、Holiday Inn. は周りのホテルと比べても良心的な価格なので泊まりやすいです。

 

アメニティ

石鹸、ボディソープ、シャンプーなどは揃っていて、タオルも数種類が人数分揃えられています。ただし歯ブラシが無いのだけは注意が必要です。

そして、もちろん日系のホテルでは無いのでスリッパがないのは注意したいところ。

アメリカ国内のホテルは日系ホテルを除いてほとんどがスリッパを用意していません)

 

リネン類もちゃんと洗濯・漂白されているので満足です。

(安いホテルだとちゃんと洗濯・漂白されていないことが多々あります…)

 

ホテル内の施設

プール・ジム

ビジネスホテルだからとか安いからといって侮ってはいけません。

ほとんどのホテルに室内プールとジムがあります。

 

リゾート地であれば野外プールに子供用の水遊び、ジャグジーなどがあります。

実際にフロリダに行ったときに泊まったホテルがこちら。

f:id:mywantmylike:20190522040935j:plain

Holiday Inn. Resort Lake Buena Vista

駐車場

基本的に駐車料金がかからないところがほとんどです。

Holiday Inn. くらいの価格帯・ホテルランクかそれ以上のホテルだと1泊あたり30〜50ドルかかりますが、Holiday Inn. だと駐車料金がかかりません。

車で旅行する場合や現地でレンタカーを借りる場合は断然Holiday Inn. がおススメです!

 

まとめ

日本でいうビジネスホテル的な位置づけです。価格はそこまで高くありません。

むしろ4人以下で泊まる場合はAirbnbよりも安いことが多いです。

必要最低限のものは揃っていて特に不自由はありません。

ホテル内にジムやプールが付いているところがほとんどで長期滞在にも向いています。