Maple Diary

めーぷるだいありー。メープルの脳内と日々の記録。

【レビュー】訳あってApple Watch を導入

スポンサーリンク

おそらく日本人最速でFitbit Charge 3を使い始めて3か月が経過しました。

 とてもいい製品だったのですが、訳あってApple Watch Series 4を使い始めることにしました。

Fitbit Charge3を購入した時の記事はこちらから↓

www.mywantmylike.com

本記事ではFitbit Charge 3からApple Watch Series 4に乗り換えた訳を述べたいと思います。

 

https://www.instagram.com/p/Bthl-PJhSJL/

Fitbit Charge 3から乗り換えた訳

Fitbit Charge 3はとてもいい商品だし、発売前からスペックを眺めてはうっとりしていました。(うっとりは言い過ぎですが、スペックには満足していました。)

購入してしばらくは満足していたはずだったのですが、いくつか想定外の事態が発生して本来使いたかった機能が使えない事態になってしまいました。

相次ぐバグ

一番困ったのが寝ている時に突然バイブレーション機能が発動されることだ。

サイレントアラームがなっている訳でもないし、通知が来たわけでもないのに急に真夜中にバイブレーションが鳴るのでびっくりすることが多々ありました。

また、急にフリーズして動かなくなって、画面左のボタンを長押しして再起動を試みるもできないことがあって、充電器に接続しないと再起不能になることもありました。

出先だと帰宅するまで時計としての機能すら使えなくなってしまうのです。

 

これらのバグ解消求む!!

日本・iOSに対応していない機能がある

せっかくNFC搭載されていて、電子決済できるはずなのに、日本未対応なのでFitbit Payは日本国内で利用できません

また、Fitbit Pay自体、iOSバージョンのアプリに対応していないので、日本以外の地域であっても使うことができません。

アメリカの口座持ってるしワンチャン!!っとか思ったけど儚い夢となってしまった。)

これじゃ宝の持ち腐れじゃないか!!

懸念していたことは思ったより気にならない

重量感

スマートウォッチに求める条件としてできるだけ軽くて重量を感じないことがありました。

とはいっても、今回購入したApple Watch Series 4は本体だけで30gあります。

初めは購入するつもりもなかったし、絶対重いだろうと思っていましたが、そんな私のApple Watchに対する印象を変えたやつがいました。

f:id:mywantmylike:20190207101944p:plain

スポーツループというバンドです。

Series 1から採用されていたスポーツバンドなどはバンドに穴が開いていて調節は穴のある場所でしかできずいまいちフィット感を得ることができませんでした。

こんなやつ↓

f:id:mywantmylike:20190207102730p:plain

そのため、腕を動かしたときに微妙な隙間やズレが重みを感じる原因となっていました。

しかし、このスポーツループバンドはマジックテープのようなもので固定するので穴を気にすることなく好きな位置で固定できるのでフィット感抜群。

それによって隙間が生まれないので腕を動かしたときの重みを感じづらいのです!

バッテリー持ち

よく人のレビュー記事を読む私はApple Watchは充電が1日持たないという記事をよく見かけました。

私は充電し忘れるめんどくさがりだから使いたい時に充電切れになってしまうんじゃないかと心配していましたが、私の使いかただと1日使ってもバッテリーは70%残っています。

また、入浴中や朝の身支度の時間しか充電していませんが100%充電できています。

私の使い方だと多分3日は持つでしょう。

結論

iPhone ユーザーは黙ってApple Watchを使うべきなのかもしれない。

でも、Fitbit Charge3のサイズ感が好きです。